伊藤園のカテキンジャスミン茶はいつ飲むのがいいのか調べたら…。

カテキンジャスミン茶 いつ飲む

 

伊藤園のカテキンジャスミン茶サプリメントで日々の健康ケア!

 

ついつい食べすぎてしまった後の脂肪やコレステロールの吸収を抑えましょう。

 

しかしせっかく健康のためにカテキンジャスミン茶を摂取するのですからできるだけ効率よく飲みたいですよね。

 

そこでカテキンジャスミン茶を飲むならいつがいいのかなんて思いませんか?

 

飲む時間帯は朝・昼・夜のどれがいいのかなんて悩みますよね。

 

また食前や食後、食事と食事の間とかタイミングっていろいろあるから悩みますよね〜^^

 

そこでサプリメントについて調べたらサプリメントは「食品」に分類されることが分かりました。

 

サプリメントは健康補助食品ですのでいつ飲んでも食べても構わないんですよ。

 

しかし!奥鄭保健用食品のカテキンジャスミン茶は他のサプリメントとは違うのです!

 

それはカテキンジャスミン茶の働きを考えると見えてきます。

 

カテキンジャスミン茶の働きは食べた後の脂肪やコレステロールの吸収を抑える働きがあるのですよ。

 

ということは食後に食べたらどうなるでしょうか?

 

もうすでに体の中に入った食べ物は消化されどんどん吸収されています。

 

カテキンジャスミン茶 いつ飲む

 

食べてから飲んでも間に合いませんよね?

 

さらに食事をしないのにカテキンジャスミン茶を飲んだらどうなるでしょうか?

 

胃を通って腸に流れていくだけで本来の力を発揮しないままになってしまいます。

 

せっかくお金を出しているのにもったいないですよね。

 

ではいつ飲むのがいいのでしょうか?

 

カテキンジャスミン茶 いつ飲む

 

飲むタイミングは食前や食事と一緒に飲むことをおすすめします。

 

それはカテキンジャスミン茶にはカテキンを含みコレステロールの吸収を抑制します。
茶カテキンの働きにより、血清コレステロール、特にLDL(悪玉)コレステロールを低下させるのが特長で、コレステロールが高めの方の食生活の改善に役立ちます。

 

体脂肪やコレステロールなど食生活からくる悩みがある方にはカテキンジャスミン茶と一緒に食事を摂ることをおすすめです。

 

まとめ

・カテキンジャスミン茶は食事一緒に摂取するのがいい

 

そんなカテキンジャスミン茶は本当に効果があるのでしょうか?

 

本当にコレステロールや脂肪に効果があるのか調べてみました。

 

>>伊藤園のカテキンジャスミン茶の効果について調べた記事を見てみる。